"l'atelier de naeclose"

デザイナー西紗苗(nae)が世界で出会ったアクセサリーの素材やパーツのお店です。
イタリア製のフリーメタリコや伝統素材をアレンジしたオリジナル素材
ヨーロッパで買い付けてきたボタンなど
ここにしかない素材やパーツがたくさんです。

素材のお買い物はこちらから→素材販売専用ページ  

 

history of  "L'atelier de naeclose" in 新風館



■期間
2016年1月9日 〜 2016年3月27日(新風館 最終営業日)

■場所 
新風館
〒604-8172 京都市中京区場之町586-2 新風館1階

今からさかのぼること数年、2001年
新風館は暫定施設として計画され開館しました。
当時、大学生だった私は新風館の雰囲気に感動し、大好きな場所でした。
そのとき『10年の暫定施設』という看板が確かありました。。。
10年か・・・と悲しんでいたら
いつの間にかその看板もなくなり、15年に伸びていました。

大学を卒業して、就職
2006年にアクセサリーで、一度がんばってみよ!と退社した後に
偶然もらった京都市の新風館ワゴンショップの企画。
無事選抜され、2007年、1年間の期間限定ショップをオープンしました。
憧れの新風館ワゴンショップ。そこで営業していた時は
いつかテナントとして入れるようになりたいなぁ、と思っていました。

そんな憧れの新風館。
大好きで思い出いっぱいの新風館。

そんな新風館にて、ご縁がご縁を呼び閉館インスタレーションを行うことになり
さらに1階にて
2016年1月9日〜3月の新風館閉館まで期間限定ショップとして
「L'atelier de naeclose」ラトリエ ド ネイクローズを営業させていただきました。

ネイクローズのアトリエという意味、工房そのものというイメージ
ネイクローズで扱っているパーツをメインとしたパーツ屋さんです。
ワークショップなども行い、いままで出し惜しみしていたパーツ、世界で見つけたこだわりパーツを惜しみなく出し、
2016年、閉館まで特別企画として新店舗として仲間に入れてもらいました。


■Facebookページ
 
L'atelier de naeclose
 


上部へ戻る